2017-03-15から1日間の記事一覧

田辺聖子「ジョゼと虎と魚たち」

この本は"男と女"を八編の短編で描く恋愛小説だ。彼らの関係からは恋愛というより情愛という言葉が似合うような生々しさを感じる。私は田辺聖子があまり得意ではない。彼女の作品では常に、鼻にツンとつくような派手な香水の香りが充満しているような気がし…